1973~1980 Montreux Ⅲ

Montreux Ⅲ 黄土色 Label 米国盤の深まる謎

投稿日:


LP:F-9510(FANTASY)[USA]
好み ★★★★★★★

Recorded live at the Montreux Festival,Montreux,Switzerland;7.20.1975

Bill Evans,piano
Eddie Gomez,Bass
Rerecording engineer:John Timberly
Remix Engineer,Don Cody
Mastering,David Turner
Produced by Helen Keane

SIDE1
1.Elsa
2.Milano
3.Venutian Rhythm Dance
4.Django

SIDE2
1.Minha(All Mine)
2.Driftin'
3.I Love Youl
4.The Summer Knows

昨日は赤みかかった茶色のレーベルも直径68mmの浅い溝でした。

今回の米国盤。

黄土色レーベルです。レーベルには直径68mmの浅い溝。赤茶レーベルと同じ溝。

『Since We Met』の黄土色米国盤は直径26mmの浅溝。

同じ黄土色米国盤でもプレス機械が違う?
68mmプレス機械でプレスして、2種類のレーベルを貼り分けた?
うーん、奥が深い。

RUN-OFFの刻印
Side1 F9510A FML82476DT CRPPIT#1
Side2 F9510B-1 FML82476DT CRPTH#1 T2

「T2」が気になるぞ・・・

出身地は置いといて、聴いてみよう。
おぉ! こちらもピアノが伸びる! 
ブラウン・レーベルよりごくわずかに低音が明瞭。
日本盤より断然、良い!
「Elsa」素晴らしい!

赤茶でも黄土色でも、「Montreux Ⅲ」は米国盤に限る!

-1973~1980, Montreux Ⅲ
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2019 All Rights Reserved.