1943~1964 エヴァンス作品

The V.I.P.s Theme 米国モノラル盤はどうじゃ

投稿日:2018年6月16日 更新日:

Theme From The V.I.P.s And Other(US MGM,E4184)[Bill Evans][LP盤]
LP:E-4184 (MGM)[USA]
好み ★★★★

Recorded at New York;summer.1963

BILL EVANS,piano
CLAUS OGERMAN,arr,cond

Produced by Creed Taylor
Recording Engineer,Phil Ramone & Bob Simpson
Director of Engineering,Val Valentin

SIDE1
1.Theme from "Mr.Novak"
2.The Caretakers Theme
3.More
4.Walk on the Wild Side
5.The Days of Wine and Roses
6.Theme from "The V.I.P.s"

SIDE2
1.Hollywood
2.Sweet September
3.On Green Dolphin Street
4.The Man With the Golden Arm
5.Laura
6.On Broadway

モノラル米国盤。
この作品にもモノラル盤があったんですねえ。

ステレオ盤 SE-4184 SIDE-1/2 63-ST-442/443 F.G

モノラル盤 E-4184-SIDE1/2 63MG642/643 (SIDE2のみRE-1)

レーベルの文字の位置・大きさの相違はプレス場所の違いによるものかもしれません。
ステレオ盤 直径70mmの深溝(Deep Groove) 西海岸盤?
モノラル盤 直径32mmの溝 東海岸盤?

どちらも1968年まで使われていたオリジナル・レーベル・デザインです。

ところで、センターレーベルには曲目と作者が印刷されていますが、
Discogsによると、B-4.「The Man With the Golden Arm」の作者は間違いとのことです。

written by Elmer Bernstein and not by Sammy Cahn & Jimmy Van Heusen

細かいところまでチェックしているのですねぇ。

基本形はピアノ、ベース、ドラムスのピアノ・トリオの後ろに管弦が控える。
ベースがビンビン響きます。
ピアノが手前で明瞭です。
左右に広がるステレオ感が無くても十分音の深みを感じます。

でもやっぱりこの作品を買う客層が違うと思います。
映画音楽だもの。
ジャズではない。

-1943~1964, エヴァンス作品
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2018 All Rights Reserved.