1973~1980 Symbiosis

Symbiosis MPSの謎を解く

投稿日:2020年1月8日 更新日:


LP:21-22094-3(MPS)[GER]
好み ★★★★★

Recorded at New York;Feb.11.12.&14.1974

BILL EVANS,piano
CLAUS OGERMAN,conduct
EDDIE GOMEZ,bass
MARTY MORELL,drums
PHIL WOODS,JERRY DODGION,WALT LEVINSKY,HARVEY ESTRIN,alt sax
MARVIN STAMM,JOHNNY FROSK,BERNIE GLOW,MARKY,MARKOWITZ,VICTOR PAZ,MEL DAVIS,trumpet
BILL SLAPIN,DON HAMMOND,HUBERT LAWS,flute
GEORGE MARGE,PHIL BODNER,oboes
URBIE GREEN,tenor trombone
PAUL FAULISE,TOMMY MITCHELL,bass trombone
DON BUTTERFIELD,tuba
DANNY BANK,RON JANELLY,clarunet&bass clarinet
WALLY KANE,bassoon
DONALD MAcCOUNT,contra bassoon
BROOKS TILLOTSON,JAMES BUFFINGTON,EARL CHAPIN,RAY ALONGE,AL RICHMOND,PETE GORDON,french horn
GEORGE DEVENS,DAVE CAREY,DOUG ALLEN,percussion
RALPH McDONALD,conga

Produced by ORRIN KEEPNEWS
Recording Engineer,FRANK LAICO

Side1
1.1st movement

Side2
1.2nd movement

RUN-OFFの刻印
Side1 0666 485 = 2 S 1 21 22094 = 3 S 1 320 1 E
Side2 0666 485 = 2 S 2 21 22094 = 3 S 2 320 1 C

『Symbiosis』ドイツ盤。音質は素晴らしく、良い。

MPSの歴史:
1958年ドイツ電機メーカーSABA社がSABAレコード設立。1960年代後半、SABA社がアメリカの企業に買収されると、SABA社の重役でSABAレコードの設立者でもあったハンス・ゲオルグ・ブルナー=シュワー(Hans Georg Brunner-Schwer)がレコード制作部門を買取、新たにMPS(Musik-Produktion Schwarzwald)レコードを設立。1971年ドイツの化学メーカーBASFと提携。1983年MPSをポリグラム・レコードへ売却。
『Symbiosis』は1974年発売なのでオリジナルは「BASF」のロゴも表記。

エヴァンスとMPSレコードの関係は謎が多い。
MPSはドイツのレコード会社だが『Symbiosis』は1974年ニューヨーク録音。ところが遡ること1970年6月にエヴァンスはドイツ/ヴィリンゲン (Willingen)のMPSスタジオでトリオ演奏を録音、『MPS VARIATION '73』という販促用オムニバス・サンプラーに収録された。これ、不思議です。MPSカタログにない作品をサンプラーに収録しても商売になりません。サンプラーだけ売れてもしょうがないでしょ?それに1曲だけ録音って、変。サンプラー収録曲以外にも音源はあるのか。さらに更に遡ること1968年モントルー・ジャズ・フェスティヴァル出演後にもMPSスタジオを訪問していてトリオ演奏を収録していた。2016年レゾナンスが発掘、『Some Other Time: The Lost Session From The Black Forest』として発売。VERVE専属トリオが何度も他レーベルのスタジオで録音することは許されるのか。

全くの想像ですが、
1968年のトリオ演奏はMPSレコードの作品として発売するべく準備、しかし当時VERVEと調整がつかず発売延期、それでも発売前提で1973年サンプラーに収録。結局発売できなかったMPSは新たに『Symbiosis』を提案、1974年完成。
『MPS VARIATION '73』には「Turn Out The Stars」が収録されています。これ、『Some Other Time: The Lost Session From The Black Forest』と同じ音源では?今度じっくり聴き比べしたい。

-1973~1980, Symbiosis
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2020 All Rights Reserved.