1943~1964 Undercurrent

Undercurrent 海外のDifferent Jacket盤は楽しい

投稿日:2020年8月1日 更新日:


LP:SS-18018(UA)[USA]
好み ★★★★★★★

Recorded at New York;4.24/5.14.1962

BILL EVANS,piano
JIM HALL,guitar

Produced by ALAN DOUGLAS
Recording Engineer,BILL SCHWARTAU

SIDE1
1.My Funny Valentine
2.I Hear a Rhapsody
3.Dream Gypsy

SIDE2
1.Romain
2.Skating in Central Park
3.Darn That Dream

United Artists RecordsはJazz専門のサブ・レーベルとして1966年にSolid State Recordsを設立。この1968年発売米国再発盤はSolid State Records名義で発売されたのでした。

Gatefold Jachet。
でも、ジャケットが写真ではなく、絵。写真を模した絵(右)。
色使いがちょいと不気味。「Solid State」のロゴも赤で大きく、センスの悪さ(?)が爆発しています。
品の良い演奏内容に対してこれはないよな。初めて「Undercurrent」を手にしたジャケットがこれだと、果たして買ってもらえたのか・・・
あらためてオリジナル・ジャケットの秀逸さが際立つのでした。

まあ、音が良ければ、許す。


Side1 SS18018 A 1D B LW
Side2 SS18018 B 1D B LW
「LW」はLongwear Plating社でメッキ処理されたことを示す。新たにラッカー盤を起こしたことが判ります。

おや、今まで聴いてきた日本盤と違います。
ギターはわずかにエコーがかかります。
ピアノの霞が若干ですが晴れました。
全体に高音域がはっきりしてシャキシャキした感じ。

霧が完璧に晴れれば最高なんですが、まだ薄曇り。でもこの1968年SS盤、日本盤より好み。

 

 

-1943~1964, Undercurrent
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2020 All Rights Reserved.