1943~1964 エヴァンス作品

The V.I.P.s Theme もうひとつの米国盤

投稿日:

Theme From The V.I.P.s And Other(US MGM,E4184)[Bill Evans][LP盤]
LP:SE-4184 (MGM)[USA]
好み ★★★★

Recorded at New York;summer.1963

BILL EVANS,piano
CLAUS OGERMAN,arr,cond

Produced by Creed Taylor
Recording Engineer,Phil Ramone & Bob Simpson
Director of Engineering,Val Valentin

SIDE1
1.Theme from "Mr.Novak"
2.The Caretakers Theme
3.More
4.Walk on the Wild Side
5.The Days of Wine and Roses
6.Theme from "The V.I.P.s"

SIDE2
1.Hollywood
2.Sweet September
3.On Green Dolphin Street
4.The Man With the Golden Arm
5.Laura
6.On Broadway

もうひとつのMGM米国盤。
こちらも音が良いです。
ベースの唸りが生々しい。
「Theme from "Mr.Novak"」ベースラインはオーボエでした。
ピアノにスポットライト。いいですねえ。

ところで
昨日とセンターレーベルが違います。

盤の厚みが違います。本日盤のほうが薄い。

RUN-OFFの刻印は?
昨日盤 SE-4184 SIDE-1/2 63-ST-442/443 F.G
本日盤 SE-4184-A/B A-1 ↔ MASTERDISK

ネットで調べると、本日盤"Blue and Gold" Labelは1968年から使用されたデザイン。
それまでは、昨日盤"Black" Labelが使われていたようです。
リムに
”MANUFACTURED AND MARKETED BY POLYDOR INCORPORATED/810-SEVENTH AVENUE/NEW YORK.N.Y.10019”
”810-SEVENTH AVENUE”表示盤は、さらに1976年以降の再発盤とのことです。

それにしては音がめちゃくちゃいい。
”MASTERDISK”の刻印も気になります。
リマスター盤なのか。

やっぱり、再発するほどに売れたのかなあ。

-1943~1964, エヴァンス作品
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2018 All Rights Reserved.