1965~1972 MontreuxⅡ

MontreuxⅡ 米国オリジナル盤に驚く

投稿日:2019年1月17日 更新日:

モントゥルーII
LP:CTI-6004 (CTI)[USA]
好み ★★★★★

Recorded at the Casino De Montreux,Switzerland;6.19.1970

BILL EVANS,piano
EDDIE GOMEZ,bass
MARTY MORRELL,drums

Produced by Ceed Taylor
Concert recording supervised by Helen Keane
Sound Engineer,Pierre Grandjean
Rerecording Engineer,Rudy Van Gelder

SIDE1
1.Introduction
2.Very Early
3.Alfie
4.34 Skidoo

SIDE2
1.How My Heart Sings
2.Israel
3.I Hear A Rhapsody
4.Peri's Scope

米国盤です。
見開きダブルジャケット、ラミネート加工。

RUN-OFF
Side1 RVG-87657-A 11670 VAN GELDER
Side2 RVG-87657-B 11670 VAN GELDER

うわー!
ピアノがピアノらしく響く!
低音のダンゴが解消!ベースが後ろに下がってピアノの邪魔をしない。
バランスが取れていて演奏にどんどん引き込まれる!

何じゃい!
日本盤をずっと聴いてきましたが、いったい何だったんでしょう。
これは日本盤、全敗。
日本にあるマスターのコピーは難ありです。

「モントルーⅡのエヴァンスは騒々しい」との評判を耳にしますが、
この米国盤で聴く限り、そんなことはありません。
テンポを速めて以前の演奏に対してバリエーションを付けていますが、雑さ、粗さとは別です。

エヴァンスの気持ちの高まりが聴こえる。
ライブの高揚感が堪りません!

-1965~1972, MontreuxⅡ
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2019 All Rights Reserved.