1965~1972 エヴァンス作品

At Town Hall CD時代のアナログ日本盤

投稿日:2018年6月24日 更新日:

BILL EVANS AT TOWN HALL VOL. 1 [LP] (180 GRAM AUDIOPHILE VINYL) [Analog]
LP:20MJ-0033 (VERVE)[JPN]
好み ★★★★★★★

Recorded at New York;February 21.1966

BILL EVANS,piano
CHUCK ISRAELS,bass
ARNOLD WISE,drums

Produced by Creed Taylor
Director of Engineering,Val Valentin
Town Hall concert produced by Helen Keane

SIDE1
1.I Shoud Care
2.Spring Is Here
3.Who Can I Turn To
4.Beautiful Love

SIDE2
1.My Foolish Heart
2.Make Someone Happy
3.Solo
In Memory of His Father,Harry L. Evans,1891-1966

1986年発売のポリドール日本盤。すでにCD時代です。

RUN-OFFの刻印
23MJ-3039A/B 111 F 0 B/A -1- V

1981年発売「23MJ-3039」と同じマザー/スタンパーを使っていることが判ります。
なので、ボーナス・トラック入り。B面が「My Foolish Heart」から始まる違和感満載盤。

「V」の刻印、光にかざしてみると透けて見える。光透盤。
ビクターへの製造委託盤でした。

当時はCDとアナログ盤を同時発売することが多かったです。
CD「At Town Hall」J33J-25023 ポリドール発売。
アナログ盤2,000円に対してCD3,300円。まだまだ高かった。

それにしても、B面ピアノ・ソロは聴きごたえ十分。
思いが演奏に載る。いいですねえ。こちらの気分も高まります。

-1965~1972, エヴァンス作品
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2018 All Rights Reserved.