1973~1980 We Will Meet Again

We Will Meet Again グラミー賞受賞作を米国盤で聴く

投稿日:2020年1月14日 更新日:


LP:HS-3411(WARNER BROS,)[USA]
好み ★★★★★

Recorded at New York;Aug.6.7.8&9.1979
BILL EVANS,piano
MARC JOHNSON,bass
JOE LABARBERA,drums
LARRY SCHNEIDER,sax
TOM HARRELL,trumpet

Produced by HELEN KEANE
Recording Engineer,FRANK LAICO
Mastering Engineer,STEW ROMAINE

Side1
1.Comrade Conrad
2.Laurie
3.Bill's Hit Tune
4.For All We Know(We May Never Meet Again)

Side2
1.Five
2.Only Child
3.Peri's Scope
4.We Will Meet Again

ジャケット裏面にバーコードあり、1980年後半発売のワーナー米国盤。但しセンター・レーベル・デザインは罫線ありなので1986年以前の盤と思われます。

RUN-DFFの刻印
Side1 HS-1-3411-E8 STR EDP
Side2 HS-2-3411-E8 STR EDP

FANTASY時代に比べて大幅に音質改善。特にピアノの音が嬉しい。Recorded at Columbia Studios,30th Street,New York City. エヴァンスは西海岸より東海岸スタジオ録音がマッチするみたい。Columbia Recordsは決別しましたが音楽活動では協力していたのでした。

この作品、1981年グラミー賞を受賞しています。ジャズ・インストゥルメンタル・アルバム賞。5回目の受賞でした。
1964年 Conversations With Myself
1969年 At The Montreux Jazz Festival
1971年 Alone
1972年 The Bill Evans Album
1981年 We Will Meet Again
どのような基準で選出されたのか判りません。そういえばスイング・ジャーナル大賞もよく判らなかった。

やはり最終曲、「We Will Meet Again」に気持ちが入る。エヴァンス作曲、ピアノ・ソロのシンプルなメロディだけど、染みる!後々発売される名盤にはトリオ演奏収録。

-1973~1980, We Will Meet Again
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2020 All Rights Reserved.