1943~1964 エヴァンス作品

Waltz For Debby巨匠のリマスター盤

投稿日:2018年2月6日 更新日:

Waltz For Debby + 5 Bonus Tracks

CD:CAPJ-009(Riverside)[USA]
好み ★★★★★★★★★★

Recorded Live at The Village Vanguard;New York;6.25.1961

BILL EVANS,piano
SCOTT LaFARO,bass
PAUL MOTIAN,drums

Produced by ORRIN KEEPNEWS
Recording Engineer,DAVE JONES
Mastered by PLAZA SOUND STUDIOS

1.My Foolish Heart
2.Waltz For Debby
3.Detour Ahead
4.My Romance
5.Some Other Time
6.Milestones

嶋譲さんの記事で有名になった、
「ワークパーツ直落とし」とされる米アナログ・プロダクションズのゴールドCD。

●Mastering Doug Sax:The Mastering Lab

マスタリング・エンジニアのダグ・サックスってどんな人?

最近、ロックの世界ではマスタリング・エンジニアについての研究が進んでいます。

◆アナログ音盤Vol.3 2015年1月別冊ステレオサウンド
「いい音」を生み出す職人たち 世界のカッティング・エンジニアと代表作

アナログ音盤 vol.3 (別冊ステレオサウンド)

◆アナログ音盤Vol.4 2015年10月別冊ステレオサウンド
カッティング・エンジニアの両巨頭逝く 追悼ダグ・サックス、スタン・リッカー

アナログ音盤 Vol.4 (別冊ステレオサウンド)

◆ONTOMO MOOK STEREO編 「オーディオそしてレコードずるずるベッタリ、その物欲記」田中伊佐資・著 2016年音楽之友社
「アナログ音盤」武田編集長から聞いたカッティング・エンジニアの話

オーディオそしてレコード ずるずるベッタリ、その物欲記 (ONTOMO MOOK)

ダグ・サックスはロサンゼルスにあるマスタリング・スタジオ「The Mastering Lab」の主宰者。
The Rolling Stones 「Sticky Fingers」
Pink Floyd 「The Wall」
The Who 「Who's Next」
Queen 「Sheer Heart Attack」
超大物のマスタリングを担当してきました。
2015年4月2日逝去。

エヴァンスの作品では「You Must Believe In Spring」(!)が彼のマスタリングです。

ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング<SHM-CD>

で、この「Waltz For Debby」音揺れは感じません。
ベースが瑞々しい。
シンバルも響きが自然。
ピアノの響きも自然に広がる。

幾分まろやかです。鋭く尖った音ではないので聴いてて疲れません。好みです。

336x280(大)




336x280(大)




-1943~1964, エヴァンス作品
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2018 All Rights Reserved.