Memories of Bill Evans

Memories of Bill Evans エヴァンス追悼盤でThe First Trioを振り返る

投稿日:

LP:VIJ-6359(REVERSIDE)[JPN]
好み ★★★★★★

Recorded at N.Y.C.,Dec 28.1959,Feb 2,1961
Live at The Village Vanguard,Jun 25,1961

BILL EVANS,piano
SCOTT LAFARO.bass
PAUL MOTIAN.drums

Produced by ORRINN KEEPNEWS
 
Side1
1.Autumn Leaves
2.Some Day My Prince Will Come
3.Israel
4.The Boy Next Door
5.Nardis

Side2
1.Waltz For Debby
2.Porgy
3.My Foolish Heart
4.Gloria's Step

 
Side1 〄Ⓑ RS6359A 111+ * 
Side2 RS6359B 111 +


1980年発売日本独自のコンピレーション盤。外国盤はありません。

それぞれの曲の出所は次の通り。
Side1 1,2『Portrait In Jazz』
Side1 3,5『Explorations』
Side1 4『Explorations』同時期収録の未発表曲
Side2 1,3『Waltz For Debby』
Side2 4『Sunday At The Village Vanguad』
Side2  2『Waltz For Debby』『Sunday At The Village Vanguard』同時期収録の未発表曲
「Autumn Leaves」はステレオ・ヴァージョン。
「Gloria's Step」は音揺れありです。

RIVERSIDE 4部作で、1作品2曲まで、は、つらい。でも定番「枯葉」や「デビー」に加えて「Israel」「愚かなりわが心」など選曲は大変よろしい。未発表曲も2曲含んでいます。
実は未発表Side2「Porgy」はとっても重要。6月25日ヴァンガードでの演奏22曲のなかの1曲。ちょいと饒舌なところもあって嫌われたかな。それでも曲の雰囲気はまさにヴァンガード。素敵です。

このトリオは、この時代の最先端(または異端児)。ここまで登り詰めたことが素晴らしい。そして、ここまで素晴らしい記録が残っていることに感謝。

-Memories of Bill Evans
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2020 All Rights Reserved.