1943~1964 Interplay

Interplay CD移行期の最後のアナログ日本盤シリーズ

投稿日:2020年1月1日 更新日:


LP:VIJ-115(RIVERSIDE)[JPN]
好み ★★★★★

Recorded at New York;7.16/17.1962

BILL EVANS,piano
FREDDIE HUBBARD,trumpet
JIM HALL,guitar
PERCY HEATH,bass
PHILLY JOE JONES,drums

Produced by ORRIN KEEPNEWS
Recording Engineer,TOM NOLA

Side1
1.You and the Night and the Music
2.When You Wish Upon a Star
3.I'll Never Smile Again

Side2
1.Interplay
2.You Go to My Head
3.Wrap Your Troubles in Dreams

1984年『リバーサイド・ジャズ・ゴールデン50』シリーズのなかの1枚。
9月21日 発売。ところで日本で初めて発売されたエヴァンス作品のCD(コンパクトディスク)は1984年『トリオ'64』3,800円。
1984年はレコード産業にとって大きな転換点なのでした。

リム(外周)の表示
MADE IN JAPAN BY VICTOR MUSICAL INDUSTRIES,INC.FROM A MASTER RECORDING OWNED BY FANTASY RECORDS, U.S.A.

JASRACの表示あり。
JASRAC:一般社団法人日本音楽著作権協会
1981年、レコード会社13社と日本レコード協会が、レンタルレコード店大手4社に対して著作権侵害だとして、貸出差止を求める民事訴訟を起こす。
その後、音楽(楽曲、歌詞)の著作権を持つ作詞者・作曲者・音楽出版者から録音権・演奏権などの著作権の信託を受けて、音楽の利用者に対する利用許諾(ライセンス)、利用料の徴収と権利者への分配、著作権侵害の監視、著作権侵害者に対する法的責任の追及などを主な業務とするJASRACを設立。

RUN-OFFの刻印
Side1 V 〄Ⓑ RLP-9445A 111++ S T U N O
Side2 RLP-9445B 112+

ピアノ中央、ドラム左、ギターやや左、ベースやや右、トランペット中央手前。
ドラムに若干エコーがかかってやけにオン、そうでなくてもフィリー・ジョーは叩きまくるので随分と華やいだ雰囲気。
全体に音の鮮度が落ちるので迫力に欠ける。A1:「あなたと夜と音楽と」はもっとスリリングなのに。
パーシー・ヒースのベースはオーソドックス。スインギーな5重奏団にはぴったりですが、エヴァンス・トリオでは似合わない。ラファロ、ゴメス、マーク・ジョンソンといったベーシストは個性的でした。

エヴァンスも軽快にソロを取る。いつもより”軽い”。
この作品、エヴァンスは気に入っていて後々も聴き返していたそうです。
エヴァンスらしくない、エヴァンス作品、傑作!

-1943~1964, Interplay
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2020 All Rights Reserved.