1943~1964 エヴァンス作品

How my heart sings! アナログの良心! OJC盤

投稿日:

ハウ・マイ・ハート・シングス+1
LP:OJC-369(RIVERSIDE)[USA]
好み ★★★★★★

Recorded at New York;5.29/6.5.1962

BILL EVANS,piano
CHUCK ISRAELS,base
PAUL MOTIAN,drums

Produced by ORRIN KEEPNEWS
Recording Engineer,BILL SCHWARTAU

Side1
1.How my heart sings!
2.I should care
3.In your own sweet way
4.Walking up

Side2
1.Summertime
2.34 skidou
3.Everything I love
4.Show-Type tune

Remastered 1989 by Phil De Lancie(Fantsy Studios,Berkeley)

Run-Offに(P)の刻印。マスタリング・エンジニアのPhil De Lancieのイニシャル?
手書きでOJC-369、A1なので若いマザー・スタンパーかも。

Original Recording EngineerのBill Shwartauのミキシングはナチュラルでしたが、フィルさんも自然。
過度に音色をシャープに強調することがないので、聴いていて疲れない。
少々ベースがブーンと伸びるかも。ピアノが中央手前、ベースが左やや奥、ドラムがやや右。

いやはや、これは良いです。
Orrin Keeonewsがアナログの魅力を再認識して欲しいと始めた”Original Jazz Classic”シリーズ。
良心的な作りで、音楽を楽しめます。

-1943~1964, エヴァンス作品
-,

Copyright© エヴァンス日記 , 2018 All Rights Reserved.