1943~1964 エヴァンス作品

Twilight of Honor ついにゲット!

投稿日:2018年5月22日 更新日:

Twilight of Honor Themes
LP:SE-4185 (MGM)[USA]
好み ★★★★

Recorded at New York;summer.1963

BILL EVANS,piano
CLAUS OGERMAN,arr,cond

Produced by Creed Taylor
Recording Engineer,Phil Ramone & Bob Simpson
Director of Engineering,Val Valentin

SIDE2
2.55 Days at Peking

『The V.I.P.s Theme』の収録から漏れた1曲。
聴きたくてもこのアルバムかシングル盤しか聴くことができませんでした。

『Twilight of Honor』ジャズ・コーナーでは見かけたことがありません。
長年、捜索隊を出していました。

そして、 ついにゲット!
神保町「富士レコード」さんにありました。
映画音楽コーナー、それも「V.A」いわゆるベスト盤コーナーにありました。

凄いですねえ。
盲点でした。映画音楽ベスト盤とは!

聴きたいのは1曲のみです。『北京の55日』
この曲、映画音楽シングル盤を探すと簡単に遭遇します。
多いのがブラザース・フォア。
オリジナル・サウンド・トラックはディミトリ・ティオムキン指揮シンフォニア・オブ・ロンドン。

VERVE/MGMのエヴァンス・シングル盤「55 Days at Peking」は見たことがありません。

っで、
この曲、好きなんです。エキゾチックで意外とハマります。

336x280(大)




336x280(大)




-1943~1964, エヴァンス作品
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2018 All Rights Reserved.