1943~1964 エヴァンス作品

Waltz For Debby 祝! ゴールドディスク!

投稿日:2018年2月9日 更新日:

Waltz For Debby + 5 Bonus Tracks

CD:UCCO-9003(Riverside)[JPN]
好み ★★★★★★★★★★

Recorded Live at The Village Vanguard;New York;6.25.1961

BILL EVANS,piano
SCOTT LaFARO,bass
PAUL MOTIAN,drums
Produced by ORRIN KEEPNEWS
Recording Engineer,DAVE JONES
Mastered by PLAZA SOUND STUDIOS

1.My Foolish Heart
2.Waltz For Debby
3.Waltz For Debby(Take1)
4.Detour Ahead
5.Detour Ahead(Take1)
6.My Romance
7.My Romance(Take2)
8.Some Other Time
9.Milestones
10.Porgy

一般社団法人日本レコード協会のホームページに「ゴールドディスク認定」の記事があり、毎月、新たな認定が公表されています。
2016年4月に、Bill Evans「Waltz For Debby+4」がゴールドディスクに認定されていました!

発売日2007年9月19日ユニバーサルミュージック発売
ということは、型番UCCO-9003と思われます。
ゴールドディスク=100,000,000枚以上!
プラチナディスク=250,000,000枚以上なので「Waltz For Debby+4」は10万枚以上25万枚未満売れたということです。

ジャズのCDがゴールドディスクに認定されるのは珍しいことなのでこれは画期的なのかも知れません。
日本中のみんなに愛される「Debby」素晴らしい!
おめでとうございます。ぱちぱち。

ちなみにこの月にミリオンディスク(100万枚以上)に認定されたアルバムは『松任谷由実/40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。』でした。

でも、
この「Waltz For Debby+4」はとっても聴きづらい。
だって「Debby」が2曲続くんですもの。
だめだめ、おまけはすべて後ろに纏めてください。曲順は変えないでください。

ところで、当該ホームページに認定方法の説明があります。

当協会では、1989年1月21日以降発売の作品に対し、発売日からの累計正味出荷枚数が一定数を超えた場合、基準に従ってゴールドディスクの認定を行っています。
この認定は、会員各社からの申請に基づき、原則として認定月の翌月10日に各月の認定作品の公表を実施しています。

まてまてまて

「会員各社からの申請に基づき」???
JAZZって同じ作品を型番変えて何度も再発しているでしょ?
ユニバーサルさん、Evans作品をどんどん申請してください!
お願いします!

-1943~1964, エヴァンス作品
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2018 All Rights Reserved.