1965~1972 Bill Evans Trio Live

BILL EVANS TRIO ”LIVE” 日本盤ヴァーヴ優2000で聴く

投稿日:2018年12月9日 更新日:

ラウンド・ミッドナイト
LP:20MJ-0057(VERVE)[JPN]
好み ★★★★★

Recorded at California;1964

BILL EVANS,piano
CHUCK ISRAELS,base
LARRY BUNKER,drums

Produced by CREED TAYLOR
Recording Engineer,WALLY HEIDER
Remix Engineer,Ed Outwater

Side1
1.Nardis
2.Someday My Prince Will Come
3.Stella By Starlight
4.How My Heart Sings

Side2
1.'Round Midnight
2.What Kind Of Fool Am I?
3.The Boy Next Door
4.How Deep Is The Ocean(How High Is The Sky)

時代は進んで、1986年ポリドールから発売されたアナログ盤 20MJ-0057。
エヴァンス没後6年、CDの時代です。

「ヴァーヴ(優)2000」シリーズのなかの1枚。
このシリーズでは5作品が発売されています。すべて1986年。

「Empathy」 20MJ-0054
「Live」 20MJ-0057
「Intermodurations」 20MJ-0063
「Trio '64」 20MJ-0082
「Trio '65」 20MJ-0083

RUN-OFFの刻印
Side1 〄Ⓑ 23MJ-3034A 121+ 0 Z V
Side2 23MJ-3034B 121+ Z

Side1にVの刻印。レコードを光にかざすとオレンジ色に透けて見える。
ビクター製造委託盤でした。

この1986年盤は、1981年盤型番23MJ-3034の刻印がありますが、新たにマザーを切り直していることが判ります。

音質はどうなんだろう。

ありゃりゃ?
元々日本盤はピアノの音像のピントが甘い印象がありましたが、ここではベースもぼける。
ドラムだけがやけに元気。
これなら1981年見本盤が一番良いかも。

-1965~1972, Bill Evans Trio Live
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2019 All Rights Reserved.