1973~1980 Affinity

Affinity 透き通った音色の米国盤を聴く

投稿日:2020年1月12日 更新日:


LP:BSK-3293(WARNER BROS,)[USA]
好み ★★★★★★★

Recorded at New York;Oct.30&31.Nov.1&2.1978

BILL EVANS,piano
TOOTS THIELEMANS,harmonica
MARC JOHNSON,base
ELIOT ZIGMUND,drums
LARRY SCHNEIDER,sax
Produced by ORRIN KEEPNEWS
Recording Engineer,FRANK LAICO

Side1
1.Do It For Your Love
2.Sno' Peas
3.This Is All Ask
4.The Days of Wine And Roses

Side2
1.Jesus' Last Ballad
2.Tomato Kiss
3.The Other Side Of Midnight(Noelle's Theme)
4.Blue And Green
5.Body & Soul

ホワイト・レーベル(罫線あり)の米国盤です。

RUN-OFFの刻印
Side1 BSK-1-3293- LW2 2 STR
Side2 BSK-2-3293-LW2 2

LWなのでキャピタルのロサンゼルス工場プレス。
日本盤よりハーモニカに若干エコーがかかって、奥行きがあります。これは生々しい。サックスやハーモニカの息継ぎも聴き取れます。サックスにもっとキレがあったらなあ。録音のせいではありません。

ちなみに、罫線なしのホワイト・レーベルも手元にあります。

図柄も若干違うのね。1986年以降のレイト・プレスのようです。
RUN-OFFの刻印
Side1 BSK-1-3293 WW1 1-1 SP -◁
Side2 BSK-1-3293 WW1 1-1 SP -◁
WWの刻印は東部ウィンチェスター工場プレス盤。
罫線ありLW盤のほうが前に出てきます。罫線なしWW盤は若干憂いがある。刻印を見る限りWW盤のスタンパーは初盤。でも「The Other Side Of Midnight(Noelle's Theme)」、この曲、ミシェル・ルグラン作曲で好きなんですが、ハーモニカと電子ピアノのデュエットでWW盤は電子ピアノが曇っちゃっててちょっと厳しいです。ワーナー米国盤購入する際は検盤することをお勧めします。

-1973~1980, Affinity
-, ,

Copyright© エヴァンス日記 , 2020 All Rights Reserved.